探偵や弁護士の関心は取れるお金で夫婦の話は契約したら関心なし

 

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとって、
夫の不倫は非常にショックを与えるのは間違いありません
その状態は

‘まさか、うそでしょう、信じられない‘

だからです
それだけ自分の思い浮かべている夫と現実にギャップがるからです
そのギャップを持ったまま、探偵や弁護士に行くと

『それはクロですね、さっそく証拠は掴んだ方がいい』
『証拠を取っとけば、お守り代わりになるから』

と言って高額な何百万もする調査費用をはらったり、

『とにかく相手の女に慰謝料請求をすれば別れる可能性は高くなる』
『弁護士が出てくるとやはり普通はビビります、別れてもおかしくない』

と、慰謝料請求という形式を先に進める方が少ないありません
その結果はと言えば

『探偵や弁護士をお願いしましたが、夫が逆ギレしないか心配で』
『探偵で調査中ですが、証拠が取れた後どうすればいいかわからなくて』
『弁護士に頼んでいますが、私の思っていたのと何か違うなと思って』

と、後から自分が何をしているのかという事に気付くのです
それもこれも、

‘夫はやめてくれる‘

という期待を込めているからです

それを探偵や弁護士に依頼する事で、反省してくれるはずと託しているのです
しかし、現実は全く逆になるのです
それは夫への過信と共に、探偵や弁護士を理解していないのです

夫に対しての過信は否定できないのは、相談者自身が現実を捉えるしかない
しかし、探偵や弁護士を理解していないのは自分に冷静さがないという事でも
あるのです

探偵や弁護士はあくまでも

‘司法に関係する分野‘

です
つまり、お金を取る事を前提にしている専門家です
正直、相談者の感情の介入を避けようとする人種です

‘夫婦がどうなるのかは関係ない‘

のです

探偵も弁護士も依頼者ではなく、その案件として処理しているのです
その夫への過信と探偵や弁護士への理解の浅さが重なると、自分の思いとは全く
逆の方に向く

だからこそ、まずは自分の納得をする事が何かを整理するカウンセリングが必要
なのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら