不倫に限らず夫や自分の変化に気付かない不感症から脱却する

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとって全然
見当違いな事を修正する事が私の重要な役割です
その見当違いな事とは何か

それは一つと言わず数多くあるわけですが、その中で一番の見当違いは

`夫婦の仲`

です

そもそも男女の共同生活が夫婦です
しかも1年2年の話ではなく、どちらかを看取るまでの長期間です
その関係に都合のいい事ばかりは起こらないのです

それは頭の中ではわかっている
しかし、現実は

『昨日と同じ今日、今日と同じ明日が来る』
『私は夫と一緒ならば問題はない、あっても夫が何とかしてくれる』
『私はこのまま幸せな日が続く、それは必然』

という位に夫婦を過信しているのです

それが

『お前と俺はとっくに終わっている』
『お前には愛情はない』
『俺とお前は一緒になるべきではなかった』

と、今さら何を言っているのかという夫の言葉に右往左往するのです
それは夫婦の長い期間でも起こっても決して不思議ではない事です
なぜなら、

夫は夫婦だけで人生を過ごしていないからです

どちらかと言えば仕事での人間関係に多くのエネルギーや時間を費やして
いるわけで、それは妻である相談者もよくよくわかっている事です
しかし、夫の仕事上の人間関係は妻が知る所ではない

その妻が知らない世界で、人生の長期間のうちに何かが起こっても全く不思議
はない事です
もちろん、仕事より夫婦の関係を優先させる事は大事です

しかし、人間ですからそう思っていても安きに流れる弱さを持っている
それを夫に限ってはないという、思いを棄てなければいけない
夫婦に見当違いがあるというのは、夫にも自分にも見当違いがあるという事です

夫を過信していている自分、自分を過信している自分をやめるのです
そのためには、自分が勝手に作っている夫婦の基準や夫の基準を崩すところから
です

『私が思っている夫と知らない夫が混在しているんですね』
『私には何でも正直に話をしてくれると思っていた自分がバカでした』

という位に夫婦の仲をもう一度見直す、いや常時見直す人生に変えるのです
夫も自分も知らないうちに変化しているのです
そこに不感症になっていてはいけないのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら