‘世界一いい夫‘の不倫で‘世界一不幸な私‘の二つの世界一を恥じる

 

(本日上記動画を更新しました)

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者の中には、
どうしても自分や夫への特別感がある事をわかっていない方が殆どです

『私にこんな事が起こるなんて思ってもみませんでした』
『うちの夫は本当に真面目で不倫なんてする人じゃなかったんです』

と、まるで世の中の不倫が起こっている夫婦とは別世界ですと言わんばかりの
言葉が出てきます

そこに私が 

『自分は世界一不幸と思っているでしょう』
『世界一の夫と思っていませんか』

とくぎを刺すのです
もちろん、相談者も 

『そうです、こんな不幸な奥さんいないと思っていました』
『夫は本当にやさしくていい人と思っていました』 

と、その他の夫婦とは一線を画すという自分の意識を吐露します
しかし私の相談者の話を聞けば、恥ずかしくて穴があったら
隠れたいくらいの 

平和ボケ世界一

だった事を知ります

自分の状況なんて正直全然ぬるいし、大した事ないと思わざるを得ない相談者
ゴロゴロいるのです
もちろん、理不尽選手権をしているわけではありませんから、

『〇〇さんの状況に比べたらまだマシ』
『〇〇さんは本当に大変、私だったらもうどうしていいのかわからない』

という事を比べて、優劣をつける事が大事ではないのです
要は良くも悪くも

‘自分や夫が特別でも何でもない‘

という事を、肝に銘じなければいけないのです
いくら相談者が夫は人と違うと思っていても、正直相談者の夫は私からすれば、
‘本当にアホな男、よくいるバカな男‘

です
相談者が心のどこかに持ち続けている

『あの人だけはこんなことはしないはず』

という、妄想を打ち破る事が私の役目でもあります
それをやっていかなければ、相談者は本当に世の中から

‘アホな夫に騙されても信じている可哀想な奥さん‘

と同情を買うのです
かつて、自分の人生に人から同情される事があったのかと聞きたいのです
そういう自分の状態を想像できなければいけない
そこに自分の中で、世の中に思考を合わせなければいけないというもがきが出てくる
のです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら