夫の不倫の実態はアホな二人なのに現実から逃げる自分が一番の敵

夫の不倫の現実から逃げる自分が敵


夫婦カウンセラーの木村泰之です

夫の不倫に悩む相談者が苦しい心境に陥るのは、いろいろな原因があります

その中で一番大きく占めるのは、ぱっと見は

 

‘夫の豹変ぶり‘


です


ここであえてぱっと見というのは、他に苦しむ原因があるからです

 

夫の不倫に多くの妻の現実逃避がある




では、それは何か


‘妻自身の現実逃避‘


という事に尽きるのです

それはどういう事なのか

夫の不倫はある時突然起こっていますから、

 

  • 『何でこんな事が起こっているのか』
  • 『あり得ない、夫に限ってあるわけない』
  • 『ウソでしょう、どうすればいいのかわからない』

 

と、例えるならば味方に後ろから銃で撃たれたようなものです


その状況で何かができるかと言えば、なかなか難しいわけです


そこに夫の様子は日々ひどくなっていきますから、余計夫に頭が行ってしまい

冷静な思考は生まれない


そうなると、とにかく現実を知る事が怖くなってしまいます

 

  • 『私はこれ以上現実を知るのが怖い』
  • 『もう夫が戻ってくれるのを祈るしかない』
  • 『時間が経過すれば、また仲のいい夫婦になれないか』

 

という、バーチャルな世界に入ってしまいます

 

夫の不倫は現実を知ればアホな事でしかない

 

 

そうなるとますます不倫に対して、恐怖や不安が募っていきます

その状況は現実とはかなり乖離しているのです


それを知らないうちは、非常に苦しい自分しかいません

それは、目に見えない敵と戦っているようなものなのです

不倫の現実というのは、本当に脆くてアホな事でしかありません

 

しかし、それをおっかなびっくり見ているうちはその実態がいびつに何倍も
大きく見えてしまいます

 

カウンセリングは現実を一番優先する思考作り

 


それをカウンセリングで矯正してもらうのです

 

  • 『芸能人の不倫を見ても、世の中に知られたら情けない記者会見をしている
    のと同じで、現実は情けないモノなのですよ』
  • 『実態を知ると、こんなにしょうもない事だったのかとわかりますよ』
  • 『ブス女と夫のアホさを知らなければ、いつまでも大きく見てしまいます』

 

という事をお話ししますと、

 

  • 『私が現実から目を逸らしていたからですよね』
  • 『自分が傷つくのが怖かったんです』
  • 『もう今までの恐々として生きるのはイヤです、現実を知りたいです』

 

と、現実から逃げていた自分が一番の敵とわかったという認識が出てきます

 

そこから吹っ切れ感が出ると、どんどん自分が被害妄想になっていた状況を変えて
行くのです


自分がしなければいけないのは、

 


『バカ二人の実態を絶対に全部知り尽くして、ぶっ潰す』

 

という気概を持つ事だとわかるのです

 

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら