浮気旦那はどうでもいいけど自分を肯定する信念が納得を作る

自分を信じる

夫婦カウンセラー木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、一番話すべきこととして、
問題が起った時
の考え方に注力します
具体的に言えば

‘嫌な事をする必要はない‘

を考えの基本に据えるのです

離婚も夫の言いなりになる事も、このまま見過ごす事など全て

‘嫌な事‘

なはずです

それらの事を、言われるがまま、強制されていい人生を送れるはずがない
夫の浮気が起きた時には、多くの場合選択肢が二つあるのです
自分が動くか動かないか

はっきり言って、少なくともどちらもやりたい事ではない動くのは怖いし、動かない
のは不安です
そういう時の判断基準は、

‘嫌な事をしない‘

です

動く事は怖いわけですが、動かないのは嫌な事なら動くのです
もちろん、動くのが嫌な人は動かなくていいのですが、じっとしていて、夫の別居や、
離婚届を持ってきたり、女
が妊娠するリスクを取る覚悟しなければいけないのです

そう考えた時に、自分にとってどちらがより嫌な事が起る可能性があるかです
決して自分にとって、いい事はない2つの選択肢ですが、嫌な事はやらないと徹底すると、
その後に頑張った分のいい事が時間差で出てくるのです

嫌な事は決してやらないというのは、納得を追っているという事ですから、自分にとって
いい事が後々来ない
はずがないです

*************

関連記事

その1

浮気した夫と修復を考えるとすがってしまうのです、‘離婚しない‘という気持ちを貫くのです

 その2

相談実例

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA