不倫夫に感情を一つぶつけるとブス女が二倍喜ぶからくりに気付く

不倫ブス女を喜ばすな

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、多くの相談者に共通
している現象を日々見てきていますが、この共通項は絶対に矯正する
意識が必要と
いうお話しです

『夫には不倫の事は黙っていようと思っていましたが、ついケンカになって知って
いる事を少し話してしまいました』

『どうしても言いたくて女の名前を言ったら逆ギレしました』
『言うまいと思っていたのに、夫の態度に腹が立って言ってしまいました』

というように、アホな夫に対して怒りの感情を出す事は珍しくありません

それ自体が悪い事でもいけない事でも何でもありません
しかし、いけないのはそれを後悔する事です
言った分スッキリするからそのために吐いたというのであればいいのですが
多くのケースはつい腹が立って言ってしまっているのです

それでは言ってもスッキリするわけでもなく、後悔する自分を私に伝えてくる
です
その共通する現象を、何とか食い止めたいためにカウンセリングでいろいろと
お話しします

『夫に言いたい時にはまず私に言ってガス抜きして下さい、そうすると言わずに
収まります』
『夫に何か言えばこう返してくる、次に私にはこう言ってくるはずと、やり取り
を想像をして下さい』

と言うと、相談者も少しずつ夫に無意味な言い合いを止めます

しかし、それでも言ってしまう方もいるわけで、そういうケースは

『自分の手の内を夫に言えば、証拠も掴むのはハードルが上がりますよ』
『夫とケンカしてブス女は喜ぶの喜ばないの、どちらですか』

と、ブス女を意識してもらうと、相談者もハッと気が付くのです

『そうですよね、私が無意味に突っかかればブス女は喜びますよね』

と、夫の陰に隠れるブス女が喜ぶ事は絶対にしたくないという気持ちが
その無意味な言い合いをしない決意に変わります

そこに夫の不倫は夫婦ではなく、夫とブス女の男女の浅ましい問題という
証明があるのです
言い換えると、自分がアホな二人のいいように動かないという決意です

知らず知らずのうちにブス女の挑発に乗っている自分を、

『こんなふざけた二人に負ける私はない』

という信念で、夫とのやり取りにも自分が平然としている事で、ブス女に
逆に焦らせる事が出来るなら、辛抱我慢は全然平気という自分を持つのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA