夫の不倫に探偵に飛び付いて100万払う前にカウンセリング

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、私のところに連絡を

いただいた時点で探偵を雇った後という方は少なからずいます

『こちらに来る前に探偵を入れて今調査中です』
『先週調査会社に契約してお金を振り込んだところです』
『探偵にお願いしていますが、報告書は最後まで調査してからもらう事になって
います』

というような状況で来られるのです
そこで聞くと、費用にⅠ00万以上かかっている方も少なくありません

しかし、その結果がピンぼけや肝心のブス女の顔がよく分からなかった、報告書が
一月以上先にしか貰えないような悪徳もあるのです
そういう状態の方には、場合によっては解約を勧めて調査会社を紹介する事もある
のです

なぜなら、現場には調査会社しかいませんから、例えば4、5人で調査すると言って
人数分の料金を取り実際には同じ方向の画像、つまり1,2人しかいないような事も
私が報告書を見てもわかるのです

また、夫とブス女の不倫がどんどんひどくなるのに、報告書をなかなか渡さない
のは、本当はしっかりと撮れるチャンスがあっても予定調査時間を全部使いきり、
さらにもう少しやらなければ証拠として弱いという言い方で延長させるためです

もちろんそういう事を素人の相談者がなかなかわからないわけですが、そもそもの
証拠を撮る事をどう考えているかが大事です

とにかく証拠を押さえなければという考えはあながち間違ってはいません
しかし、仮に撮れた後はどうするのかを殆ど考えていないのが実情です
その証拠に、探偵を雇った後すぐに私のところに来るのは

『私高いお金を払って探偵を雇ったのはいいけど、その後どうすればいいのか』

とはっと気付いて慌てるからです
そもそも証拠を撮るのは目的ではないはずです

理不尽な事が起こっている現実に、納得する行動を起こすための手段のはずです
それを高いお金を払って飛び付くのは、あまりにも考えが浅いのです
探偵も知らないと思って、焦って来る相談者はまさにネギカモです

不安をあおれば契約すると思って高い金額を言っておいて

『せっかく来られたのだから今日なら一週間100万円を70万でいいよ』

と、まるで70万が安いかのように見せて、不安から少し安心を与えるような手法
です

とにかく自分のよくわからない業界に直接的に接触するのではなく、その業界を
客観的な情報が入るところにまず接触するのです

私は探偵でも何でもありませんが、どうしても探偵業界の事を知らなければ相談者が
困るので、ある程度知識が身に付くのです

そういう私のような立ち位置の人間からの情報を得て、すぐに飛付かないようにして
もらうのも大きな事なのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA