不倫脳夫の言いなりの自分にボーッと生きてんじゃねえよという喝

 

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者に関して言えば
どうしても乗り越えて行かなければいけない事があります
夫の

『もうお前とはムリだから、早く別れてくれ』
『何を言ってもムダだ、諦めてくれ』
『お前もこんな男嫌だろう、もうお前の気持ちが意味がわからない』
『何がどうこうではない、もう決めた事だから』
『俺が決めたらもう変えない事はお前が一番よく知っているだろう』

というアホな言葉に狼狽してしまうのです

その苦しみは誰にも言えないわけですから、どうしても夫にすがる事が先に出てきます
しかし、そもそも夫婦というのは一方的な事を言ったり言われたりする関係ではない
両者の意思で結婚も離婚も成立する事は、誰でもわかっています

その中で身勝手な事を言っている夫に、大きな大きな違和感がなければいけない
またそれを感じていただけでは状況は変わらないわけです
実態を掴む事が先なのです

しかし、その実態もよくわからないままで夫の言いなりになっている相談者も少なく
ないのです

今NHKでチコちゃんに叱られるという番組があります
その番組で5歳のチコちゃんに大人が詰め寄られて、わからない事があると

『ボーッと生きてんじゃねえよ』

という決めゼリフがあります

まさに相談者の状況がそれです
平和ボケに浸かってしまい、夫の不倫に気付かなかったり気付いても何もできない
ままになっている

そこにボーッと生きてんじゃねえよという、喝を入れなければいけないのです
そもそも夫婦の前に、何のための自分の人生なのかという意識がいるのです
夫の不倫は確かに辛い事です

しかし、そうなった事を嘆いているのか自分を変えるのかは大きな差です
そこを大きな自分の成長の転機にした相談者に笑顔が戻るのです
ボーッと生きてんじゃねえよ、という喝を自分自身に入れるのです

私の相談者が強くなっていくと

『私は夫の不倫に感謝しています、だってこんなに自分を強くしてくれたんですから』

という自分でも驚くような言葉が出てくるのです
それは心の底から感じている思いなのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら