不倫脳夫とブス女の破廉恥さに孤独を作らされている事に気付け

(一般社団法人夫婦問題レスキュー隊は‘夫婦カウンセラ―‘の呼称を商標登録出願中です)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

多くの相談者が不倫脳の夫に悩まされているわけですが、その状況というのはまさしく

`孤独との戦い`

と言っても過言ではありません

夫がおかしくなるとそれまでは全く気にしていなかった事が起こります
それまで夫とは普通の会話をしていただけですが、夫がそれを拒絶し始めると途端に
人生で会話をする相手がいなくなるのです

もちろん友人や親兄弟や子供との会話はありますが、夫との会話こそが自分にとって
一番たわいもなく、かつ大事な会話と気付くというか思うわけです
その夫とのコミュニケーションが希薄になると、多くの事が思考が鈍くなるのです

それは日頃夫から、いろいろ情報や知識の供給を受けている実態があるからです
もちろんそれが悪い事でも何でもないのです
しかし、その度合いが過ぎる事が問題です

夫は不倫をしている間も妻には

`演技`

を続けている

『俺はお前にはホトホト呆れる』
『お前にはもう何も言いたくない』
『本当に話しにならない』
『お前と俺とはもう終わっている』

というように、自分の方が上という演技をします

不倫という自分の後ろめたさを、それまでビジネス上で使ってきた稚拙な演技で
妻には

『俺は何も悪くない』

という事を必死に表します

それはまるで国会でどこぞの総理大臣が

『俺は関係ない』
『俺の知らないところで起こっている事』
『証拠があるのか見せてみろ』

というのと全く変わらない

とにかく問題の論点を外して、平静を装うだけのバカな姿に国民が

『こんなのが国のトップなのか』
『同じ国民として恥ずかしい』
『バカな男の見苦し姿』

という思いで見ているのです

それと今の自分の夫の姿は何ら変わらないのです
とにかく保身に走って自分の事を悪くないとだけ言う
それもこれも、優先順位が自分でしかないからです

その男が夫であるにもかかわらず、

『あなたは私を守ってくれる人』
『私を大事にしてくれるって約束してくれた』
『私が何かあれば絶対に動いてくれる』

という思いでいるのです

もちろん最初はそういう思いを夫も持っていたはずです
しかし時は流れていろいろな事を見たり聞いたり、いろいろな人間と接触している中で
変質するのです

それは何も夫だけではありません
多くの人間が時間の経過と共に変わっていくものです
それが良いように変わるか劣化するかは、その人間の心持ちで変わってきます

夫自身もかつては不倫を悪事とみなしていたのです

『自分がそんな事をするわけがない』

と思っていた事を、実際は

『ばれなければいい』

と思ってやっているのが現実です

そういう、アホな方に変質している夫の演技に引っかかっている場合ではない
自分が心のどこかにある

‘夫は絶対の存在‘

という、自分で勝手に作っているめでたいルールを捨てるのです

『こんなバカな男に人生を預けていた自分が本当に恐ろしい』

という思いが、全ての人生を好転させるのです

それまでの孤独との戦いは、結局は夫のみならず自分さえも世の中から隔離している
事を意味しているのです
夫は自分の悪事を隠したいという本能からであり、妻である相談者は自分の悪事でも
ないのに、自分の悪事に変換している事からの悪事です

しかも夫には妻ではなく、ブス女という共犯者がいる分孤独なんてわずかなのです
夫と違って心を共有できる人が少ない妻には、本当に苦しい孤独があるのです
その孤独はバカ二人に追いやられている事と、自分で自分を責める事で発生します

そのうち、自分で自分を責める事をやめれば全然状況が変わってきます
しかし相談者はそれがなかなかできないわけです

なぜなら、日本人特有の

`過剰な謙譲の精神`

がそうさせている

欧米人であれば、そうそう自分を下にしない文化があります
めったな事で自分が謝るとか、非を認めないのです
しかし日本人は昔から

`お互い様だから`

と事を荒立てない事で人間関係を作ってきています

それもこれも、人間関係も国土も狭い日本ならではの事です
そういう意味では、このバカ二人は不倫をする事で日本人から欧米人にでも変わっている
かのアホさっぷりです

そういう実態や日本人の文化なども説明しながら、この理不尽を放置してはいけないと
いう事をカウンセリングで理解してもらうのです
そこから相談者は

『私が孤独に陥っている場合ではないですよね』
『私には世の中にたくさん味方がいますね』

という言葉が出てくるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら