夫の不倫に探偵弁護士に行く前に木村泰之から何をすべきかを聞く

(昨日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、夫の不倫が発覚すると
多くの相談者がネットサーフィンの日々で、とにかくいろいろな情報を手当たり次第
探します

その探す先は探偵だったり、弁護士、カウンセラーのみならず占い師、ヒーリングや
心療内科など、とにかく防衛本能から様々な情報を見に行きます

『私のような人はどうすればいいのか』
『こんな人はいないよな、何もわからない』

と、まさに霧の山中を方角もわからずさ迷うような感覚です
その中で人によっては

『まずは証拠を押さえよう、それが先』

と考えて探偵行く人もいれば、

『離婚に備えて法律的に話を聞こう』

と、弁護士に行く人もいれば

『自分運勢が悪いかも』

と、占い師やヒーリンに行く人もいれば

『体がおかしい、頭がおかしい』

と、心療内科に行く人もいます
もちろん、カウンセラーに行く人もいるわけですが、ここで大事な事があるのです
それは

‘何をしていいのかわからない時に一つの事に片寄らない’

という事です

言い方を変えると、何も決まっていないうちは全体的な流れを教えてくれる専門家を
選ぶという事です
証拠を掴むとか、離婚を考えるとか、運勢を気にするとか、過剰に気持ちの不安を気に
する前に

『私のような人はまず何をすべきか教えてもらおう』

という全体感を掴む意識です
その広い視野で起こっている事を把握した中で、次に細かく証拠や法律や運勢などが
本当に必要なのかを考えるのです

それを考えないで、とにかく思いついた事に飛びついてしまう方がかなり多いのが
実態です

探偵に何百万円も払った後とか、弁護士に委任した後に相性が合わないという事で
私のところに来られるのです

それは全容の把握とか今後の作戦が先なのに、枝葉末節の行動に出ているからです
とにかく、起こっている事を冷静に分析してから、すべき行動を考えていくのです

証拠や法律についても、私は必要な探偵や弁護士を、必要な時に必要な人を紹介して
いるのもそのためです
とにかく、相談者が焦ってはいけないのです

まずは、夫の不倫というものを狭い目、狭い思考で捉えているという自分を理解して
もらうためにも、カウンセリングを勧めるのです
それを聞いた私の相談者は

『焦って探偵に飛びつかなくて良かった』
『最初から弁護士に行くと離婚を勧められてしまうんだ』

という実態を知り、自分のすべき事を明確に理解して行動に移すのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA