夫の不倫から夫とブス女の不倫に見方を変えた相談者が強さを手にする

(本日上記動画を更新しました)

夫婦カウンセラーの木村泰之です

とって日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとって大きな悩みが
発生する夫の不倫ですが、そこに日頃から一旦見方を変えてもらうお話しをします

どういう見方かと言えば

`夫の不倫`

から

`夫とブス女の不倫`

という見方に変えるのです
字にすれば違いはわかりますが、不倫をしているのは二人です
当たり前です
しかし、相談者の頭にはどうしても夫の不倫という表現になる

もちろん、多くの相談者はブス女とは会ってもいませんから、目の前にいる夫しか不倫している
人間はいません
ブス女がいる事は頭ではわかっているのですが、どうしても想像でしかないから夫にだけこの
不倫についてのイメージを持ってしまう

しかし、いざ一旦ブス女の顔や行動、会話などを探偵の報告書やラインのやりとりなどから知ると
その思考は一変します

『こんなブス女に優しくしているんだ』
『こんなにひどい女とは思わなかった、正直ドン引きです』
『もっといい女ならどうしようと思っていましたが、こんな女に引っ張られている夫に軽蔑しか
ありません』

と、ようやく不倫が夫だけではなく、ブス女との共犯と知ります

というか、夫にだけ不倫をやめてと言っている弱い自分から逃げていた事を認めざるを得ない
そこに辿り着いた相談者は

『私がブス女に負けていると思って逃げていたんです』
『私の中で夫がやめてくれさえすればと、甘い事を思っていました』
『ブス女を見てこんなのに負けてはいけないと心から思いました』

という言葉が出てきます

それだけ自分の中で良くも悪くも夫次第で生きてきたという事を、改めて知るのです
夫の不倫から夫とブス女の不倫という共犯の意識を持てば、不倫に限らず物事の見方が甘いと
何も本質がわからない事を学習します

『この現象を表面的にだけ捉えていてはいけない』
『もっと隠されている事を捉えなければいけない』

という意識です

その見方を養う事ができた自分には、夫やブス女のアホさに負けなんてあり得ないという自信
がみなぎってきます
そして、この程度の人間に弱っていたり騙されている場合ではないと、自分に喝を入れるのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら