自分を苦しめる一番の敵はブス女や夫ではなく自分を騙す自分

自分をだます自分が敵

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、何をしてもいい状況に
ならないのではないかという不安が相談者には襲いかかっています

『家で夫に何を話しかけても無視されるか逆ギレです』
『いつも家に帰ると寝室に直行で会話なんてありません』
『家では食事中もウンとかフーとかだけ、言葉は出てきません』
『子供も夫の態度に嫌気がさしています』
『夫の態度に家族も嫌な空気を感じてしまっています』

というような状況です
しかし、その実態をよく考える事が大事です
相談者である妻が感じているのは殆ど家の中です
夫の姿もリビングで見ているだけです

それで状況を良くしたいと思っている事を辞めなければいけなのです

その中で、何をすべきなのか
それは

`家の外の夫は違う夫`

という事を意識するのです

もちろんそれをすぐに慣れるという事はありません

しかし、そこから少しでも自分が見ている夫は夫の一部でしかないと言い聞かせる事で
随分と状況が変わってきます
それもこれも、自分を騙してきた自分との戦いなのです

『夫はこんな事をする人間ではない』
『私の事を最後は守ってくれる』
『絶対に大丈夫、夫は戻ってきてくれる』

という、家のリビングで見ている夫と恋人の時の夫だけを足してイメージする自分は
楽ですし、自分の思い通りにさらにいい方に変える事ができるのです
しかし、現実は全然違うところにあるわけです

その現実をどう受け入れるかは難しい話ではなく、自分の凝り固まった頭を柔らかく
するという事です
それまで夫の変化を求めていた自分は、自分にとって邪魔なのです

自分の変化を求め始める自分を作るのです
いつも私が言うのは

`自分を疑う意識`

です

夫を信じたいとかたくなに思う自分を疑っているか
夫をこんな事する人ではないと思う自分を疑っているか
そういう自分で自分の思いや考えに、疑いの余地がない自分をやめるのです

自分の都合のいい見方が自分の首を締めている現実を、私の相談者が今までに数多く
知っているのです

『また自分で楽な方を選んでいました』
『こんなはずではなかったという自分が一番危ないですよね』

という言葉がそれを表しているのです

最大にして永遠の敵は夫やブス女ではなく、自分を騙す自分なのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら