不倫脳夫の熱烈信者の前に親兄弟の娘であり姉や妹の自分が先

不倫夫の前に親兄弟の心配

夫婦カウンセラーの木村泰之です

日頃、夫の浮気、夫婦問題に悩んでいる方に接していますが、相談者にとっての夫は
夫でしかないという感覚です
しかし、その夫はといえば元はといえば義理両親の息子です

その昔の事は知らないわけで、知り合って交際してからの人となりで結婚している
それは誰しも同じ事です
翻って自分に置きかえても、妻の前に両親の娘であり兄弟の姉とか妹です

親戚からすれば、姪っ子とかいとこになるわけです
そういう夫と自分がある時出会って、結婚して夫婦になっているのです
そう考えると、夫婦は人生の大きな転機ではあっても全てではないのです

それをすっかり忘れているのです

『私の人生は夫が全て、あの人がいなければ何もできない』
『私は夫のためなら何でもできる』
『夫あっての私、私は夫がいればそれだけでいい』

位の、熱列信者ぶりを出す方もいます

その思考がまずいのは誰が見ても明らかです
下手すると自分の血族や親族の事など、全くと言っていいほど頭にないのです
その中では夫の言う事を聞いているだけの自分しかいません

『お前は俺の事を大事にしてこなかっただろう』
『俺の事をないがしろにしてきただろう』
『俺はもうお前とはムリだから』
『早く別れてくれ、もう苦しくて仕方がない』

という夫の言葉が、自分の神経に誰よりも敏感に反応します
夫婦だから当然と言えば当然ですが、夫はアホな事をしているわけです
その夫に条件反射で

『私はあなたの事を大時にしてこなかった』

と思わされているのです

それもこれも、人生のスタートを夫婦にしている自分がいるからです

それまでの血縁関係や親族の顔はすっかり忘れてしまっている
しかし、私の相談者が結果的に誰から力をもらうのかと言えば

‘自分を一番よく知っている人‘

です

それを夫と思い込んでいる愚かな自分がいるのです

本当に妻の事を思っているのであれば、不倫なんてするはずがないのです
その自分が勘違いしている夫婦や、人生を見直さなえればいけない

それは必ずしも離婚を意味する事ではなく、自分が大事にするものや人の順番を
見直すという意識なのです

(勇気を持って、まずは下記無料電話、メールにてご相談ください)

無料相談専用電話(15分ですが真剣にお伺いします)
090-5515-8337
(日月火水木金土10時~18時)
カウンセリング中でつながらない時がありますので
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談 ⇒お問い合わせはこちら
できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します
(3000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性
がありますので、ワード、メモ帳などに一度保存してコピー&
ペースト入力下さい)

有料相談メニュー

メルマガ(無料:毎日午後13時+α配信)

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』

まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

 『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則」』

*************************

この記事の関連記事はこのページの下にリンクがあります

相談実例

(アメーバブログに投稿していますので、記事を読むためには
アメンバー申請が必要となります)

 

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら