夫婦も東京オリンピックも今までのエネルギーをドブに捨てて将来に目を向ける

離婚せずに単独で生きる

 

夫婦カウンセラーの木村泰之です

 

夫の不倫に悩む相談者に接していますが、それはいろいろなものに似ている構図
があります

例えば東京オリンピックに例えると

 

  • 『コロナウイルスを考えると開催は難しい』
  • 『選手の事を考えると開催してもらいたい』
  • 『延期して開催すべき』

 

など、世の中の人の声は様々です

 

しかし、オリンピック委員会は

 

  • 『ここまで来たら、開催しなければいけない』
  • 『莫大なお金がかかっているから、今更中止なんてできない』
  • 『東京で開催する事で、我々も存在感が出る』

 

等と、自分たちの立場から考えます

 

東京オリンピック開催も夫婦を続けるのも同じ理屈

 

 

そうなると、本来は選手のためのオリンピックがメインのスポンサーである米国の
テレビ局のためのモノになり

 

‘本末転倒‘

になっているのです

 

夫婦に例えると、世間から見ると

 

  • 『もう諦めればいいのに』
  • 『今さら何をしてもうまくいかない』
  • 『これ以上続けても無理だろう』

というように見えていますが、妻からすると

 

  • 『ここまできた夫婦を諦めたくない』
  • 『何とか夫婦を続けたい』
  • 『今さら離婚はしたくない』

というような心境です

 

東京オリンピックも夫婦も形だけにとらわれない

 

 

その中で、本来は少し時間をおいて夫婦を考えるべき状況です

 

オリンピックだろうか夫婦だろうが、

 

‘今どうにかしなければいけない事‘

 

というよりも

 

‘時間をかけて考えるべき事‘

 

です

 

オリンピックにつぎ込んできたお金やエネルギーを無駄にしたくないという理屈で

 

『とにかく開催ありき、開催する事で回収できる』

 

と舵を切ると、それ以上にコロナウイルス感染者が増加して余計に様々なロスを生む
事になるのです

 

夫婦も

 

『今までつぎ込んだエネルギ―や人生を無駄にしたくない』

 

とだけ考えてしまうと形だけの夫婦を進めてしまい、不倫の悩みに余計に苦しめられて
しまいます

 

つぎ込んできたエネルギーを無駄にしたくない心理

 

 

オリンピックだろうが夫婦だろうが、今までの経済的な事やエネルギーの損失をなるべく
最小限にしたいという思いは、関わる人間からすると出てきても不思議ではありません

 

しかし、そのまま形だけを進めてしまうと本当の意味での損失が出る

オリンピックで言えば、

 

‘コロナウイルス感染者増加による死者‘

 

ですし、夫婦で言えば

 

‘妻のプライドの喪失‘

 

です

 

その中で、オリンピックも夫婦も一度立ち止まって考える事が大事です

 

今までのお金やエネルギーをドブに捨てて将来に目を向ける勇気

 

 

もちろん今までの投資はドブに捨てる事になる

 

しかし、それ以上にこれからの事に目を向ける勇気です

 

オリンピックもまたいつかできるタイミングはやってくる

 

夫婦も不倫をしっかりと対処した後に、立て直す

 

そういう勇気を持つ宿題が出ているのです

 

それをしっかりとカウンセリングの中でお話しすると

 

『今までの事に固執している自分が自分を苦しめていたのですね』

 

という言葉が出てくるのです

 

 

 

 

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-5515-8337

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

関連記事



夫婦問題レスキュー隊

名称未設定-1_r2_c2

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-5515-8337

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

P5240902_r1_c1

〒104-0031 東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4階

【人気のメールマガジン】
『夫婦問題カウンセラー木村泰之  浮気した夫の頭の中』
『夫婦問題カウンセラー木村泰之 男女の法則』

【メディア情報】
書籍書籍・DVD情報はこちら